「4月の開運カレンダー」一部修正のお知らせ。   

高嶋出版開運カレンダーをお持ちの皆さまへ

4月18日(火)と19日(水)の中宮が2日続きで「七赤金星」と表示されていますが、正しくは 18日(火)の中宮は六白金星」です。

b0211926_14095513.jpg



陰遁・陽遁の境目ではありませんので、同じ九星が重なることはありません・・・。


ちなみに、18日は「亥の日」につき東南の巳に日破が入ります。



また、4月は万人にとってよろしくない方位は、東南と西北です。
西北の戌の位置(西に限りなく近い方位)は月破です。
よって、東南と西北の対角にあるこの方位での海外旅行、国内旅行での遠出は、避けましょう。

4月のお水取りは、どの星も求めることができません。

小さなしあわせは、案外近くにそっとあることが多いようですよ。
春うららのそよ風に吹かれて、散策やウォーキングなどしてみてはいかがでしょうか?

みんなのしあわせがわたしのしあわせ
はぁ~とcafe

b0211926_14353985.png










[PR]

# by appyhappy | 2017-03-30 16:06 | 気学方位学

「ウェルカム・ヒーリングタッチ」のご案内   

春色の風にのって~♬

春の心地よい新芽の芽吹くころ。

身も心も緩めてみませんか?


4
23日(日)開催します。b0211926_11255847.png


新しい期が始まると、なかなか周りに合わせるのに
気を遣ってしまいますね。

そして、そんな優しいあなただからこそ、

ちょっと憂鬱な気分になったり・・・。

お疲れ気味になったり・・・。


そんなあなたにぜひ、心も身体も穏やかになる
優しいエネルギーセラピーを学んでみませんか?


自分でできるセルフヒーリングを学べば、
これからやってくる波にもうまく乗れるかもしれませんね。


誰にでもすぐ使えます。その日から使えます。


これからの時代に持っていると便利な技をマスターしましょう。


Level1
の技をちょっとだけ先に学んでしまうお得なワークショップです。


今回も、お得なペア割あります!!ぜひ、お友達とお誘い合わせてご参加ください。


【ウェルカム・ヒーリングタッチ】

日時:423日(日)  13:3016:30

場所:中央区佃(詳細は、お申し込みいただいた方へお知らせいたします。)

最寄駅:月島駅(都営大江戸線/東京メトロ有楽町線)徒歩3
参加費:3,000円 (お得なペア割/お二人で5,000円)
定員:6名(先着順/最低催行人数2名)

ファシリテーター:しばたあきこ(HTI認定ヒーリングタッチ・プラクティショナー)

お申込み方法:はぁ~とcaféサイトのコンタクトページから「お申込み内容」の講座名「ウェルカム・ヒーリングタッチ」を選んで送信ください。 尚、ペア割で参加の方は、ペアの方のお名前をメッセージ欄にご記入ください。
 http://heart-cafe.jp/contact/

内容
講義:
・エネルギーシステム・エネルギー療法とは
b0211926_11505561.png
・ヒーリングタッチとは?
・ヒーリングタッチのベネフィット

実習:
・エネルギーを感じる、見る
・グラウンディング
・ヒーリングタッチ・テクニック:マグネットパス
・ヒーリングタッチ・セルフケアテクニック:セルフチャクラコネクション


ヒーリングタッチについては、こちらから ↓
ヒーリングタッチ東京「広めよう!ヒーリングタッチの会」



実習の時間を多く取り入れて終了後から使えるテクニックを学びます。

今回も、スペシャル企画として、お得なペア割もありますので

どうぞお友達とお誘い合わせの上、参加してみてくださいね(^_-)-☆



みんなのしあわせがわたしのしあわせ



[PR]

# by appyhappy | 2017-03-03 11:52 | ワークショップ

「コンパスマップ講座」のご案内   


3月に入りました。もう、春はそこまで。
b0211926_12163652.pngあっという間に、2か月が通り過ぎていきました。

春が通り過ぎる前に、自分のことについて見つめてみるのもいいかも・・・。


自分がやりたいことって、案外わかっていないもの。


好きなこと、やりたいこと、夢もそれだけが本当にやりたいことかどうかわからない。


むしろ、それらが様々な要因に影響を受けている可能性もあるかも・・・。



自分が欲しい!と直感的に感じているもの。b0211926_12141721.jpg


自分の感じていることをビジュアル化する。


本来のありたい在り方に繋がりやすくなる。


人生は、シンクロ。そのシンクロを楽しんだり、受け取ったり、
シェアしてみたり・・。


お疲れの頭をカラッポにして、持ち寄った雑誌・写真などの
切り貼りや絵を描いたり、
今ここに集中していると、
幼い頃のイメージが蘇ってきたりと、新しい可能性やひらめきに気づくことでしょう。



「コンパスマップ講座」

日時:42日(日)13:3016:30

場所:中央区佃(詳細は、お申し込みいただいた方へお知らせいたします。)

最寄駅:月島駅(都営大江戸線/東京メトロ有楽町線)徒歩3

参加費:3,000円(ペア割二人で5,000円)

持ち物:切り取ってもいい雑誌、カタログなど。ハサミ、のり、クレヨンか12色くらいの色鉛筆、ミネラルウォーター

定員:6名(先着順)

ファシリテーター:しばたあきこ

お申込み方法:はぁ~とcaféサイトのコンタクトページから「お申込み内容」の
講座名「コンパスマップ講座」を選んで送信ください。 
尚、ペア割で参加の方は、ペアの方のお名前をメッセージ欄にご記入ください。 
http://heart-cafe.jp/contact/




この春の訪れと共に、これからのあなたの新しい可能性を見つけましょう。

みんなのしあわせがわたしのしあわせ




[PR]

# by appyhappy | 2017-03-02 12:30 | ワークショップ

今年のあなたの運勢は?   

23日の節分の翌日は、いよいよ立春


運のサイクルは、9年で1巡りしますから、今、どんな段階にいるのか

大まかにざっくりと掴んでおくと以下のような感じです。

天気予報のような感覚で眺めてみてください。


今年の九星(一白水星年)におけるあなたの運勢は?         

201724日~201823日)


一白水星:吉凶混合。受動の年。勉強・修行に当てるとよい年です。

二黒土星:好調・主導の年。挑戦・独立で、成功を収めるでしょう。

三碧木星:好調・受動の年。調和・融合がテーマ。来る話を受けて。

四緑木星:不調・受動の年。変化・調整の一年。創意工夫が必要です。

五黄土星:好調・主導の年。完成・達成のサイン。頂点を目指して。

六白金星:不調・受動の年。忍耐・我慢が必要。根気強く!

七赤金星:吉凶混合・受動の年。調査・修正を熱心に。将来への準備期間。

八白土星:好調・主導の年。拡張・拡大が大事。開業・海外進出も吉。

九紫火星:好調・受動の年。継続・投資を意識して。大きく育てる時。


ちなみに、毎年の九星の位置によって
あなたの運勢の流れが変わります。

運は運ぶ・・と書きますね。

宇宙の神秘であるバイオリズムはどこにでも存在します。b0211926_11060208.jpg

よい時もあれば準備期間もあり・・。


頂点に立てば、あとは下るのみ。

底辺にいれば、次は上り坂。


1年においても、1ヶ月、1日・・・と

そのリズムは繰り返し訪れる波のごとく。


吉方位を活用する人、運のいい人は、

うまい具合にその波に乗れるのです。




そんな好・不調もなんのその。

自分のカラダ・ココロの滞りは自分で癒す。

そんな素晴らしい技があったらどうでしょう?


エネルb0211926_11101654.jpgギーシステムのバランスを整え、滞りをクリアにする。

まずは健康的に過ごすことが大事。
セルフケアに。。。

「ウェルカム・ヒーリングタッチ」   
211日開催します。

お申込み絶賛受付中です!(^^)!



はぁ~とcafé

みんなのしあわせがわたしのしあわせ

b0211926_11243373.png


[PR]

# by appyhappy | 2017-02-03 11:29 | 気学方位学

「立春」は、九星気学で大切な日なのです。   

24日の「立春」は、
九星気学ではとっても大切な日です。


なぜなら、この日の034分、ここから平成29年、b0211926_09215296.jpg

西暦2017年が始まるのですから。


23日(節分)までは、中宮が二黒土星年。

24日、034分(立春)から中宮が
一白水星年に変わります。


九星気学は旧暦を使用するので、この立春が基準日となるわけです。

吉神さまや凶神さまといった方位をつかさどる神様が移動するのです。


人の本命星も同じです。

立春が基準で変わりますので、この近辺に生まれた方は十分に確認が必要です。

運勢や吉方位は、この生まれた年が基準になりますので

その年の基準として年と年の境界になる日が立春なのです。


では、立春はいつも24日なのかというと、これまた太陽と地球の位置関係に

関わってくるので、必ずしも24日が立春とは言えません。


立春は24節季の1つで、

24節季とは365日を24の季節で表すために設定されている24種類のことです。

立春の他にも、立夏・立秋・立冬や、夏至や冬至、大寒などがありますね。


これら24節季は太陽の位置が基準となって、日付が決まります。

太陽の黄道上の位置によります。

黄経360度を24等分して24節季が配置されているのです。

地球は太陽を回っています。

その一周を1年としているのが太陽暦で、1年を365日としています。


つまり、季節が変わっていく。

その位置関係を基準としているのが24節季なので、

毎年立春の日は太陽の位置が同じになります。


でも、毎年カレンダーの同じ日付のときに、同じ位置ということではありません。

毎年ズレがあります。1年は365日なので、24分割できないからですね。

24節季は実際の気候とズレているのが特徴です。


ただ、私の母から譲り受けた「干支歴」(推命・気学家の実用歴)なる

優れもので調べたところによると、西暦2000年から2020年までの立春は、

すべて24日となっています。


しかし、2021年・2025年・2029年・2033年・2037年・2041年・2045年・2049年・・・・

4年おきに23日が立春ということになっています。

凄いですね。この本。ただ、この実用歴がないと、

ちょうど境目生まれの正しいその人の九星が分からなくなってしまうので

すこぶる貴重な実用歴なのです。


また、立春は寒さが1番ピークの時期で、                  

立春を超えると、段々寒さが和らいでくるといわれています。b0211926_09232142.png

暦の上では、春であってもまだまだ寒さ厳しいところではありますが

春に向かって明るい兆しが見えてきますね。


木々の芽が膨らんでいくように、どうぞこの年の新たな始まりの日に

今年のやりたいこと、チャレンジしたいことに、思いめぐらせてみてはいかがでしょうか?


モヤモヤのこの世界の1年も、明るい兆しの光が降り注ぎますように。。。。


みんなのしあわせがわたしのしあわせ
b0211926_09254808.png


[PR]

# by appyhappy | 2017-02-01 09:35 | 気学方位学