人気ブログランキング |

「だいじょうぶ」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。



今日のテーマは「だいじょぶ」です。


「だいじょうぶ」_b0211926_14152140.jpg



日々、私たちは「恐怖」「不安」「心配」など



嫌な感情にさいなまれています。



そんな感情に飲み込まれないために



感情をコントロールしたいところですね。



そうは言っても



恐怖や不安は無理に消そうとしても



余計に恐怖が襲ってきたり



不安な気持ちになったりと



コントロールしようとすればするほど



感情の悪循環に襲われて



脳が堂々巡りしてしまいます。


「だいじょうぶ」_b0211926_14135494.jpg



感情と上手につきあうためには



感情をコントロールしようとしない・・・・。



ありのままに放置しておく。



「私の脳が、また堂々巡りしているわ」



と、まるで他人事のように



第三者的に自分を見つめてみる



鳥の目のように俯瞰してみる



脳は、一つのことしか考えられないので



いまここに集中してみる


「だいじょうぶ」_b0211926_14143132.jpg



では、どうすればそんな時、集中できるの?



自分をもうひとりの自分が



自分のことを実況中継するのです。



そんな実況中継に適しているのが



自分の呼吸に集中してみる



ということです。



「私は、息を吐いている。」



「私は、息を吸っている。」



「息を吐くたびに、不安、恐れ、心配事も吐き出されていく。」



「息を吸うたびに、フレッシュなエネルギーが自分の中に入ってくる。」



これを、呼吸が安定するまで



ゆっくりとじっくりと実況中継しながら



続けていきます。



まだ落ち着かなかったら



次に



「フレッシュなエネルギーが私の身体の中に入って行きます。」



「堂々巡りの落ち着かない脳を癒しの光が包み込んでいます。」



「キラキラな光のシャワーが『もう大丈夫だよ』といって優しく包み込んでいます。」



「ありがとう・・・。私の脳さん。」


       ・

 

                                   ・


                                   ・


                                   ・


        ・


などと、自分で作った物語を実況中継していきます。



次に、自分の好きな場所まで



例えば、



「私の肺さん・・・、心臓さん・・・、胃さん・・・」



「私の股関節さん・・・、膝さん・・・、ふくらはぎさん・・・」



などと段々光を下へ降ろしていきながら



感謝の言葉をかけてあげましょう。



そうしているうちに、



とっても優しい気持ち



穏やかな気持ちが



蘇ってくることを感じましょう。



癒しの光を下ろしながら、



是非、呼吸に意識を向けて



実践してくださいね。



きっとよくなる・・・。



大丈夫・・・。



きっと癒されます。


「だいじょうぶ」_b0211926_14174207.jpg




今日もありがとう💖





みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2020-04-01 14:24 | 気づき

<< 「Journey to Har... appyの「笑顔de呼吸法」 >>