人気ブログランキング |

「第1チャクラ」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。


「第1チャクラ」_b0211926_11105490.jpg



ステイホームの間に春は通り過ぎ、


気がつくともう夏が間近にやってきています。



関東地方も緊急事態宣言が解除こそなりましたが


まだまだ心配と不安で落ち着かないところです。



今月から7回にわたり、チャクラについてお伝えしていきたいと思います。



今日のテーマは「第1チャクラ」です。


「第1チャクラ」_b0211926_11090980.jpg


よく「地に足がついていない」などと言われます。


また、第1チャクラの「ルートチャクラ」は、家族との繋がり


健康、社会的な環境との繋がりと関係しています。



まさしくこの時期、恐れからくる不安定な気持ちや不安など


身内、家族の絆の大切さがしみじみと感じられたことかと思います。


「第1チャクラ」_b0211926_11092979.jpg


第1チャクラ(尾てい骨・赤(ルビー)・生命力、現実を生きる)


1チャクラは全ての「基盤」です。


尾骨から足を伝って下へエネルギーを流し、


私たちと地を結びつけ、しっかりした基盤を作る役割をします。



チャクラの中では一番低周波で濃密なエネルギーです。


まず、生きることの基盤になる本能的な能力である、


生存成長に関わります。



生きるために必要な原始的な本能である、


闘争か逃走か(fight-or-flight)」のバランスにも関連します。


また、「基盤」は生存するための基本的な欲求である


食事財政的安定にも関わります



心理学的な観点からは、


精神的基盤となる安全安心にも関わります。


それに一番大切な自分の居場所、


つまり家族住まいにも関連しています。


そこがしっかりしていると、人生は寛大で、


自分の必要なものは全て手に入る


という感覚を持つことができます。



このエネルギーの中心点には


家族、社会的環境にいちばん強く結びついていた


信念や行動パターンが内在しています。



よって、第1チャクラは、生命力に関連していて


                  身の危険を感じた時に信じられないような


                  強い力を発揮して、生き抜くことができます。

 


                   肉体のどの腺にも属していませんが、


                    第7チャクラと対になっています。



                第1チャクラは、足のチャクラとも繋がっています。


                 そのため、第1チャクラが正常に働いていれば、


                 大地からのエネルギーを受け取ることができ、


                 地に足のついた状態でいることができるのです。



                  まさに、これこそ「グラウンディング」ですね。

 

「第1チャクラ」_b0211926_11320373.jpg



<バランスがとれている>


◇第1チャクラのバランスが取れていると、


ぶれないしっかりした基盤ができています。



地に足がついている状態です。


深い部分からの安心感と満足感があります。



人生で必要なものは全て手に入る自信があります。


不安になったり慌てることがなく、


実際にいい流れが自分に向かってくるのを確信しています。



<バランスが崩れている>


◇基盤である第1チャクラのバランスが崩れていると、


生きていくための基本的な欲求を


他の部分でバランスをとろうとし始めます。



また、ぐらついた基盤を違う部分で固めようとしてしまいます。


また、対応する肉体に何かしらの不調が現れます。


便秘、下痢、痔、腰痛、


坐骨神経痛といった症状につながります。



<エネルギー不足>


◇チャクラが閉じ、エネルギーが不足していると、


心配や不安が出てきます。



基盤として大切な、安心をもたらす住まい、


お金、人との関係に関して、


自分は手に入れる資格がないという感覚に陥ります。


もしくはそれらに関していつも不安な気持ちになっています。



<エネルギー過剰>


◇逆にエネルギーが過剰すぎると、


実質主義に傾きすぎてしまいます。



生きるために図々しくなりすぎてしまいます。


自分を優先しすぎて敵意に満ち、他人を言いくるめ、


もらえるときにもらえる全てを手に入れようと考えます


「第1チャクラ」_b0211926_11094385.jpg



<日々への問いかけ>


◇家族と友人と連絡が途切れていませんか?



◇からだを大切にしていますか?


 (エクササイズやリラクゼーションを定期的に行っていますか?)



◇今日、たくさんあるものと少ないものについて考えましたか?


 (家族の支え、節約したお金・・・)



◇今日、自分にとってご褒美をあげましたか?


 (褒めてあげた、優しくした、アファーメーション?)




<アフアーメーション>


◇私は、自分のからだをとても尊いと思っています。


  絶えず、育んでいます。



◇私の人生への責任は、私がとります。


 どんな状況になっても対処します。



◇私のまわりには、愛情、信頼、思いやりが満ちています。



◇内なる母はいつも傍にいて、私を見守り、


育み、落ち着かせてくれます。



◇私には、人生で起こる最良のものを受け取る価値があります。


  望みは必ず叶います。



◇私は、地母神と繋がっています。


その瞬間、本当に大地と繋がることの安心感を感じます。







そんな基盤となっているルートチャクラである


1チャクラを癒すためには




呼吸を楽にして


呼吸に意識を向けて


今日の終わりに「アフアーメーション」を


唱えてみてください。




「アファーメーション」は、


そのチャクラを整える言葉です。


理想の自分になるための言葉。


自分自身に対する肯定的な宣言。


「私は〜できる」



アファーメーションを唱える事によって


瞑想の効果はより一層深まります。



きっと、リラックスできて


ゆっくりと眠りに入ることができるでしょう。


「第1チャクラ」_b0211926_11095431.jpg

今日も素敵な一日でありますように・・・・。








参考文献:「チャクラで生きる」「7つのチャクラ」キャロライン・メイス著


「トゥルー・バランス」ソニア・ショケット著


「チャクラヒーリング」リズ・シンプソン著








みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2020-06-01 11:26 | バイオフィールドケア

<< 「第2チャクラ」 「チャクラ・ヒーリング」 >>