人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「ミッドライフ・クライシス」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。
そして穏やかに自分らしく生きる。」





appyがそっと寄り添うと、happyになる。
はぁ~とセラピスト appyです。





今日のテーマは「ミッドライフ・クライシス」です。


「ミッドライフ・クライシス」_b0211926_15275594.jpg


40代~60代中心に約80%近くの人が
陥ると言われている「ミッドライフ・クライシス」




大人の第二の思春期「中年の危機」とも呼ばれ
人生のコーナリングをうまく曲がり切れるか❣
というくらいのことらしい・・・・。




誰しも長い人生、山あり谷ありという
周期的な変動、いわゆるバイオリズムがある。




心や身体、環境などの変化を経験することで
自身のアイデンティティが揺れて心の葛藤が起きる。




「自分の人生は本当にこれで良いのだろうか?」などと考え
これまでの生き方や自分自身に自信がなくなったり
悩んだりする期間が続く人が少なくないという。




気分が塞がった状態が長く続くと
心の病気や依存症に発展する恐れもある。




ミッドライフ・クライシスを克服する第一歩として
人と比べることや、情報に振り回されている自分と
決別することも大切であるそう。


「ミッドライフ・クライシス」_b0211926_15281993.jpg


【隣の芝生は青く見える】状態が
ミッドライフ・クライシスを加速させることも。




「自分はどうありたいのか」
「どう生きていきたいのか」を考え
自分の再定義を始めること。




以下、ユングのことばの中から・・・。


****



中年期は【人生の正午】大切なのはこれから!




精神科医・心理学者、カール・グスタフ・ユングは
中年期を含む人生の動きを
太陽の動きになぞらえて説明しています。




人生は4つの段階に分けられ
1段階目の少年期と2段階目の
成人前期を夜明けから午前中




そこから太陽がどんどん高くなって正午を迎え
3段階目の中年期、4段階目の老人期にかけて
陽が落ちて夜に向かっていく。




この昼から夜への転換期となる中年期
(40代~50代)は人生の終盤に差し掛かり
これから何かを成すというよりは
『人生をどう終えるか』という視点を
持ちやすくなることから残りの人生のあり方を
考えてプレッシャーに感じたり
自分のこととして受け入れがたくなったりする
という人が多いのかもしれません。




しかし、ユングは『若い頃に勢いで駆け抜けて
見ないようにしてきたことや触れてこなかったことも含めて
自分のこととして振り返り、統合していくことが
人生の正午の課題である』といったことも述べています。




つまり、過去のこれまでの自分の経験を振り返り
今の自分と融合させて新しくさらに魅力的な
自分を作っていくことが可能だということなのです。


「ミッドライフ・クライシス」_b0211926_15290625.jpg



≪ミッドライフ・クライシスを乗り切っていく4つの対処法≫

①自分を再定義しよう

 周囲の評価や価値観は一旦おいておき
『今後どう生きていきたいか』
『自分はどうありたいか』という
自分軸で考えていくことがミッドライフ・クライシスを
乗り切っていくことへの助けとなるでしょう。




② 新しいことをしてみる

 これまで『やりたい!』と思ってもできなかったことに
着手してみるのも良いと思います。
新しいことに挑戦することで
新たな自分の可能性が見え
それが自信に繋がることも。




また、『これ!』というものでなくても
今までルーティンにしていたものに
新たなエッセンスを加えてみるだけでも
新鮮さが生まれそうですよ。




③大きい決断は慎重になる

転職や引越し、離婚など
人生に大きく関わることについては
逆に慎重になった方が良いです。




なぜなら、心が揺れている時期の大きな決断は
意外とうまくいかないことが多いから。
不安や焦りの気持ちから
大きな決断をしたくなるものですが
周囲の信頼できる人に相談を重ねたり
どうしたいか自分に問いかけながら
ゆっくりと決めていっても遅くはないです。




④体を動かすことで発散する

今後の自分の人生のこととなると
頭の中がネガティブな思考でぐるぐるする
あるいは心の中がモヤモヤすることも
多いと思います。しかし、考え続けても
すぐに答えが出ないことも多いです。




一旦考えるのをやめ
気分転換に体を動かして
発散していくのも良いでしょう。




≪ミッドライフ・クライシスは、自分だけじゃない≫

ミッドライフ・クライシスは
誰にでも起こりうる人生の通過点。




趣味などのコミュニティとつながりを持つことが
孤独感を弱めたり辛いかもしれないけれど
自分自身と向き合うことがその後の自分の人生を
豊かにしてくれることにもつながっていきます。
自分の中でできることから始めてみましょう!



参考:women’s Health 臨床心理士 南舞氏


*****


ということなんですわ。




心が憂鬱を感じる前に
楽しいことをイメージしましょう。




ちょこっと調子が悪いと感じたら
自分と会話してみましょう。


「ミッドライフ・クライシス」_b0211926_15294750.jpg


太陽の光を浴びて体操をしたり
瞑想をしたり・・・。




私が今ハマっているおススメは
朝の太陽礼拝~の瞑想タイム。




それこそ、me time
私だけの時間を毎日もって
小さなしあわせを感じ
感謝する気持ちが湧いてきたら
もう大丈夫。きっとよくなる。




ふつふつとした何かが込み上げてきたら
ヨガニドラーもおススメです。




YouTubeで20分・30分・45分と
自分のお好みtimeによる長さもチョイスできます。




ただ横になっているだけの誘導瞑想。
ボーとする時間って案外大切なんです。




夢見る夢子で自由に好きなように
勝手に想像してイメージしているだけで
もうしあわせな気分になります💝


「ミッドライフ・クライシス」_b0211926_15354043.jpg


人生のコーナリング
急カーブの時ほどスピードは落として
周りに気を配りながらいい塩梅で
ゆっくりとやり過ごしてくださいな。




アクセルをいっぱい踏みすぎると
思わぬ事故の元ですから・・・。




人と比べなくていい。
自分のペースでゆっくりと。




追い越し車線で猛スピードで
ずっと抜かし続けることはもういいのです。




エンジンも焼けちゃうし
なにより自分が疲れちゃう。




ゆったりまったりしなやかに
そして穏やかに自分らしく生きる・・・。




せっかく生きてる人生だから
大いに楽しみましょうぞ😉

「ミッドライフ・クライシス」_b0211926_15271587.jpg



みんなのしあわせがわたしのしあわせ
はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2024-05-15 15:46 | 学び

<< 「ジャーナリング」 >>