カテゴリ:占い( 3 )   

今日から隠遁。   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。


b0211926_14125285.jpg


今日のテーマは 「6月1日から隠遁?!」です。

陰陽の法則

夏至に一番近い甲子の日から隠遁になります。

そして、その逆が陽遁。



今年の夏至は、6月21日。

そこから一番近い甲子が、今日6月1日。

b0211926_14083134.jpg


5月31日は、中宮九紫火星。

そして、6月1日も中宮は九紫火星です。


b0211926_14092589.jpg


昨日までは、一白→二黒→三碧→四緑・・・・・と廻っていましたね。

今日からは、その逆。九紫→八白→七赤→六白・・・・・という具合に

逆回りに変わるのです。

その変わり目が、九紫→九紫と重なります。

さて、これからエネルギーが逆転します(◎o◎)!



運がいい人、悪い人。

運をつかむ人。逃す人。

運は自分からつかみとるもの。

吉方位をいつも使っている人は必然的に

よい気のめぐりあわせがいっぱいやってきます。

シンクロが起きやすくなります。

b0211926_14212194.png



さあ、今月のお水取りのできる人は、

九紫火星の人です。

6月18日、自宅から西方位の地下水か湧水を飲用してみてくださいね。

きっと、いいことがやってきます。

尚、今月は万人にとって南北の遠出は止めておきましょう。

あなたも吉方位を使って、人生楽しく自分らしく生きましょう💖

b0211926_14151846.jpg




みんなのしあわせがわたしのしあわせ
はぁ~とcafe💖appy



[PR]

by appyhappy | 2018-06-01 14:22 | 占い

「冬至に来年を占う」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。



今日のテーマは 「冬至に来年を占う」です。

b0211926_19390466.jpg


冬至の夜明けは、面白い空。



そして、今日は1年で昼が最も短く、夜が長い日。


この日から太陽が地上を照らす時間が長くなっていくということになりますね。



1年で1番太陽の力が弱い日は
「これ以上陰が極まる日はない=これからは陽に転じる」
という中国の易経から
「一陽来福(悪いことが去り、良い方向に転じる)」
という言葉と結びつけられています。



わが家では、昔から冬至に家族全員の来年の運勢や出来事を占う
年筮(ねんぜい)を習わしとしています。



ということで、高齢の母に代わって、冬至一日集中占い。


年筮といっても、昔は筮竹で占っておりましたが、今やサイコロを振ります。



一人一人の名前と生年月日で来年のその人の運勢を占います。


サイコロを振りながら念じます。

そうすると目の前にあたかもその人がいるようにイメージ像として現れます。



不思議なことに、自分個人の運勢と、はぁ~とcaféの運勢が
全く同じ卦が出てきたのです。

空がだんだんピンク色に変わっていくように、明るい兆しが見えていました。


うふふ。。。来年は、羽ばたきますよ~。私。そして、はぁ~とcafé

b0211926_19391744.jpg



まあ、私と、はぁ~とcafeは主宰であるし。
よって
イメージ像は重なっているのですが・・・。


これは、スゴイな~と・・・・。摩訶不思議。


まさに、エネルギーワークです。



ということで、神経集中してヘトヘト・・・・。

ゆず湯につかり、カボチャを食して


本日の重要な任務遂行。

b0211926_19394463.png


来年も皆さまにとって、穏やかで健やかなる平穏な年でありますように。




みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappy



[PR]

by appyhappy | 2017-12-22 19:47 | 占い

冬至に年噬を占う   

昨日は、冬至でしたね。
一般的には、ゆず湯に入り、カボチャを食する・・・。b0211926_13203783.png
私は、来年1年の易を立て
年噬(ねんぜい)を占いました。

冬至は太陽高度が最も低くなり、
陰極まって陽に転じる時です。
って、すでに陰陽は甲子の日から入れ替わっていますけれどもね・・。
易占家である母は、毎年この冬至に家族全員の来年一年の年噬を占ってきました。

今までは、ずっと母任せでしたが、
ここ4~5年自分の運勢は自分で占うことにしています。

出た卦が、もし悪くても、いやよくても、いずれにしても自分で責任を負うこと、
そして、当たるも八卦、当たらぬも八卦!?(占って人にせいにしてはいけません。)
自分なりに途中で確認しながら、当たってるぞ!とかそんなはずはない・・・
などと中々面白い月日を送ることができます・・・。

で、私が自分を占う来年2017年の卦は

『地沢臨・上爻』  です。

来年は、一白水星年。自分が中宮に入る盛運の年。
なんと、年噬も

地沢臨そのものは、goodなのですが・・・。
盛運の時なり。望み事成就する。横合いより嫉妬せられて苦労アリ。
(誰だ?横合いを入れるのは?)

しかし、上爻の卦は誠意をもってことに当たるならば己の成功できずとも
後に至ってその志を継ぐもの出でて必ず成就する。

って、微妙ですね~。この言い回し。
要は、思いやりの精神を持ってことにあたりなさいということなのでしょう。
盛運のみに突っ走るな!という戒めの意味も込められているのでしょう。
謙虚につつましく、そして、みんなに優しく健やかな1年を送るよう努力します。



みんなのしあわせがわたしのしあわせ
はぁ~とcafeappyhappy
b0211926_1322238.png
[PR]

by appyhappy | 2016-12-22 13:32 | 占い