<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

都会のオアシス?!   

一昨日のあの大雨から一転、まるで手を差し伸べられたように太陽が微笑んでくださいました。
都会から急行電車で30分程で、こんなにも身も心もゆっくり、そしてまったりとほぐしてくれる場所があっただなんて。。。しかも、ゴールデンウィークの始まる前だったから、とっても空いていてここは楽園。心のオアシスです。
b0211926_17103368.jpg

このサギに見とれていると、すばやい動きで川面ギリギリを「しあわせの青い鳥」が
私の目の前を通過していきます。それはそれは、美しくあざやかなブルーです。
まさに、ラッキーブルーという始めてみる鳥です!
それは、なんと「カワセミ」でした。。。もう、うっとり&感動です。
あまりの早さにシャッターを押すこともできませんでした。
b0211926_17114145.jpg

久しぶりに、4~5時間くらい大地を踏みしめ、草花や木々の活き活きとした生命力と
大自然の恩恵を心と身体にたっぷりとチャージすることができました。
b0211926_1729418.jpg

目にも脳にも心にも身体にも。。。そして、魂にもこういう場所が必要だったことでしょう。
b0211926_17262558.jpg

夏には、ほたるも見られるという。
またぜひ訪れてみたい、私のお気に入りの場所に登録しました。
[PR]

by appyhappy | 2011-04-29 17:35 | 癒しの旅

心を癒してくれる桜。。   

b0211926_15211833.jpg
2011年の桜も今日で見収めでしょうか。。。
薄ピンク色した花びらのじゅうたんを歩みながら。。。
ハラハラと舞い散る花びらと頬をそよぐ風に「また来年。。」と別れを告げる。

そう、春は必ずやってくる。希望と共に。。。
今年も、素敵な花をありがとう。。。
b0211926_15215054.jpg
b0211926_1522849.jpg

[PR]

by appyhappy | 2011-04-14 15:23 | 隅田川テラス

支援者への支援活動   

地元の支援活動をしているグループの方々にヒーリングタッチを施術してきました。


何度かコミュで炊き出しや物資運搬のボランティア募集がありましたが
料理は苦手。。。力仕事は役立たず。。。。となると
かえって足手まといになるのではないかと、なかなか手を挙げることができませんでした。

そこで、同志と考えたのが「支援活動する方たちへの支援」
震災以来もう何度も被災地へ足を運んでいる方々。。。
きっと心身共にお疲れのことでしょう。。

そこで今日やっと私たちの出番がやってきました。
おひとり1時間づつで今日は10名の方に愛と元気のエネルギーをチャージすることができました。

最初は、何が始まるのかと不安な様子でしたが、みなさん本当に疲労困憊のご様子で
5分もたたないうちに爆睡状態になっていました。

施術後には、各々がスッキリした。とか、何やら温かいものが流れてきた。とか
頭がクリアになった。とか、疲れが抜けた。などなど嬉しい感想をいただけ
こちらの方がもう感謝感激でした。

この技を教えて欲しいというご要望もあり、今後も細く長く継続していきたいと思いました。

支援者を支援することも、間接的な支援活動なのかもしれません。
色々な支援の方法はあると思います。
自分のできること。私たちのできることはこんなことでした。
[PR]

by appyhappy | 2011-04-08 22:06 | 気づき

2011.4.1  はじめの一歩。   

「はぁ~とcafé@appy happy」

平成23年の新たなる期から、はじめの一歩を踏み出します。
タイトルは、アクセクと時間に追われる人たちに、少しでもゆっくり。まったり。しなやかに。そして穏やかに。自分らしく生きて行く。。。という願いを込めて。。。

そして、なぜ「はぁ~と」はひらがななのか・・・・は、やさしい気持ち・ほっとなこころを表したかったから。。。
さらに、昨日の「音叉ヒーリング」で私のガイドから、優しさ、愛、豊さを光によって送られているそうです。これはもう、ヒーラーにとって、この上もないしあわせ感でいっぱいです。。。。。。。

現在、HPも作成中です。
百貨店を退職して2年がたちました。私自身がアクセクと働いていて、これでイイのか人生は!と思い始めて色々と資格など取得したり、セミナーやワークショップに顔をだしているうちに、自分の生き方や考え方にも変化が現れてきました。

会社の肩書はいりません。だけど人として私は何モノ?ということで私自身を表すいわゆる家でいう「表札」みたいなものが必要?。。。

陶芸家、舞踏家、音楽家、医師、研究者、大工、板前・・・などなどその人なりを表すひとこと。。。
たとえば、ミッツマングローブも悩んだそうです。。。(ここでなぜ、この人?)そして、ピッタリするものがないなら作ってしまえってことで「女装家」にしたそうです。そうか、そういうものか・・ということで、実際に私に会って感じた人となり・・・・は、「癒し手」を使わせていただくことにしました。

それは、会社の時のKIDS CLUBを立ち上げた最初のキャンプで、こどもたちが私につけてくれたキャンプネームのように・・・・・。(詳細は後日HPで。。。)

今の自分がじぶんらしい。。私らしいと思っています。
肩の力も抜けてとっても楽ちんです。
自由に好きなことをするということが、とっても贅沢でありそしてもっとも豊かである。。。。と今さらながらに気づきました。

なが~い会社勤め経験から少しでも社会にお役に立てるのであればこんなに、しあわせなことはありません。

このブログでは、「癒し手」あっぴぃが、こころ休まる、ちょっとはっぴぃになることを載せて行こうと思っています。

疲れたこころとからだを癒したい、ちょっと楽になりたいと思ったらいつでもメーッセージをいただければ、きっとあなたのお役に立てるようお手伝いさせていただきます。

愛をこめて♡
appy♡happy
[PR]

by appyhappy | 2011-04-01 07:56 | はじめまして。