<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

「赤プリ」ボランティア   

明日で、震災から3ヵ月が経ちます。

あちこちのボランティア仲間から、現地へ行こうというお誘いがありましたが
なかなか現地まで足を運ぶことができませんでした。

実際に、3月中に現地へ行って来られた人のヒーリングをさせていただきましたが
心身に大きな衝撃を受けて、かえって自らが深い深い心の傷を抱えられ落ち込んだままの方も
おられました。

自分のできる範囲内でお手伝いをしたい。。。
なにかできないものか。。。
と日本中の方々がみな同じ気持ちでいると感じています。

東京ビックサイトや東京国際フォーラムなど個人で友人と突撃隊で勇んで
ヒーリングをさせてくださいと申し出も試みましたが・・・・。

なかなか、個人レベルでは動けないというもどかしさも感じました。

そこへ、ボランティアといえば、「日本OOO社」の組織から
今回、やっと赤坂プリンスホテルへ福島県から避難していらっしゃる方々に
「アロママッサージボランティア」が実現しました。

日頃、緩和ケア病棟でのボランティア活動とは異なり
意外と和気あいあいと楽しいそうな待合で、お元気そう・・・・と
思っていたのもつかの間。。。。。。

おひとり、おひとり個別にヘッドマッサージやフットマッサージ、ハンドマッサージなどなど
または、ただ背中をさすって欲しい・・・・という方など、お話を伺うと
やはり、辛かったこと、苦しかったこと、悲しかったこと、
今もなお、眠れない・・・・・夢にうなされる・・・・将来の不安・・・という内容で
ぐっと胸がつまる思いでお話に耳を傾けさせていただきました。

赤プリも、6月末までなので、今後の身の置き方など将来像も描けずに
ただ、今を生きる・・・一瞬のほっと一息に
「やっと自分自身をゆっくり癒すことができました。ありがとうございます」という
4人のお子さまを連れて避難されているお母さまがポツリと、語ったひとことが
重く心の奥深く沁み込んでいくようでした。

スカイツリーのよく見えるお部屋で、またお伺いしますね。。。
ぜひ、ほっとしたひとときをまた味わっていただきたい。。。そう思います。


まだまだ、大変なことが続いていくと思います。
政治だ国だ・・・ということではなく、気づいてできる範囲で
小さなことだけれど継続していきたい・・・拡げて行きたい・・・・と
痛切に感じた2時間でした。。。。。
[PR]

by appyhappy | 2011-06-10 16:39 | 気づき