<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

ラッキー来客?!   

b0211926_22471315.jpg「ケサランパサラン」ってご存知ですか?よく我が家にそっと訪れるのです。。。。
とっても、物静かでおとなしく、たまにふわりふわりと勝手にあちらこちらと我が家の色々なお部屋をのぞいています。会話をすると、黙って聴いていてくれます。そして、たまにうなづいてくれるのです。
優しくてとっても素敵な方です。
目の前に現れるだけでしあわせになります。

大きさも直径5cmくらいもあります。他人に見せたり伝えたりすると、しあわせが逃げてしまうので、絶対に教えてはいけない。。。。などという言い伝えもあるそうです。

でも、こんなにウキウキワクワク楽しくなるのにお教えしないなんて、もったいないです。

しあわせはみんなに分け与えるものですから。。。。

ぜひ、この「ケサランパサラン」を見つめてしあわせをゲットしてくださいね♥
[PR]

by appyhappy | 2011-08-04 22:57 | しあわせを感じる時

しあわせ自分色でラッキーをゲット   

自分もそしてみんなにも幸せ色をお届するための「バースカラーインストラクター」取得。



自分の色(波長)を知り、色を感じ、色を身につけることで
より豊かにしあわせになれる・・・・・。
そんな魔法のような素敵な色、世界にたったひとつの自分色
それが、バースカラーです。

そして、自分らしさを引き出し、よりHappyになれるツール。
「COLOR PASSPORT(カラーパスポート)」

カラーパスポートは、自分にとって一番大事な色
バースカラーの他に
①情報の色
②お金の色
③アンチエイジングの色
④食べ物の色
⑤メンタル(グランディング)の色
の合わせて6色が診断され
目的に合わせて使用することができます。


一生変わらない 自分だけの色

バースカラーを身につけてみませんか?


注目すべきは、すべては1500年前、中国で書かれた古文書との
出会いから始まったのでした。

「視覚色彩心理学」は1987年
視覚色彩心理学者、岩坪亮裕(哲学博士)とHeath Hugh(哲学博士)の
ふたりが共同で「視覚色彩心理学」理論として再構築した学問です。


人間の五感(視覚・味覚・聴覚・嗅覚・触覚)のうち
色に関わる視覚情報は、人間が受ける全情報のうち約58%を
占めると言われます。視覚色彩心理学は色彩学と心理学を基本に
視覚心理学と視覚色彩学を融合させた「使う立場」・「視る立場」から
「色」を考えた学問です。

色の確定には、生まれた所在とその日の太陽との角度を
アメリカ航空宇宙局NASAデータ(地球と太陽の角度・公開軌道情報
その他)を基に視覚色彩心理指数変換を行います。

「目的に応じて自分のために、その時々の必要な色を使い分ける」
色を意識的に使い分けることで、自己メンタルコントロールを行い
必要に応じて集中力・思考力・想像力をコントロールします。
仕事・学業・スポーツ・恋愛・健康にも威力を発揮しています。

詳しくは、バースカラーアカデミーHPで。。。

http://www.birthcolor.jp/policy.html

そして、実際に試してみたい!パスポートを手にしてみたい
という方は、↓こちらからお申込できます

http://www.birthcolor.jp/appy051.html

ちなみに、私のバースカラーは「無条件の愛」の色
「マゼンタ」です!この色を使い始めてから
不思議と色々なよい話が舞い込んできています

どんなしあわせ現象がそのようにして起こるのか?
または、「カラーパスポート」の使い方など今後勉強会やシェア会を
続々開催していく予定です。

どうぞ、お楽しみに♥

こんな時代だからこそ、自分からしあわせをゲットしませんか♪
[PR]

by appyhappy | 2011-08-01 22:32 | ワークショップ