<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

【ウェルカム・ヒーリングタッチ】   

1月のウェルカム・ヒーリングタッチ日程変更のお知らせ!

毎月、土日に開催しておりましたが、1月は何かと皆さん他のワークショップと
バッティングしている・・・とか、平日にもぜひお願い!というご要望にお応えして
変更させていただきました!

予定をしていた方、本当にごめんなさい。。。。2月は18日(土)です♡

★1月27日(金)好評にて終了しました♪
時間:13:30~16:00
場所:中目黒「LiSat」
参加費:2000円(テキスト代含む)
定員:6名(状況により8名になることもございます)

お申込み:http://appyhappy.info/ のcontactのページよりお申し込みください。
http://appyhappy.info/mail/index.php
尚、場所の詳細は、お申込みいただいた方にお知らせいたします。

★2月は18日(土)に変更はございません。

ヒーリングタッチは、まず自分を癒すことから始めます。
そして、地に足をつける・・・そう「グラウンディング」の方法を学び
温かな、そして穏やかな・・・子供のころの優しいお母さんの手と愛を思い出します♡
一家に一人ヒーラーを♪


「ヒーリングタッチについて」
ヒーリングタッチ(http://www.healingtouchinternational.org/)は、1980年米国の看護師ジャネット・メンゲンによって開発された、健康と癒しのためのエネルギーフィールドを整えるセラピーです。身体、または、身体から数センチ離れたところに存在するといわれているエネルギーフィールドに手でタッチする(触れる)ことで、エネルギーフィールドやそこから身体へ流れるエネルギーを制御するエネルギーセンターに影響を与えます。ヒーリングタッチは、クライアントが自ら癒されていくために、エネルギーシステムの調和とバランスを取り戻すことを目的とする、身体への侵襲性の極めて少ない技術です。

ヒーリングタッチにより、受け手は、心地よさ、リラックス、痛みの軽減、気分の向上、安心感などを得ることができます。また、自分自身に行うこともできます。

ヒーリングタッチは、米国の看護師の間で幅広く利用されています。医療、術後ケア、精神医学、健康増進、ホスピス、小児科、老人病のケアなど、様々な看護の分野で活用されています。1988年に、アメリカンホリスティックナース協会(AHNA)は、ヒーリングタッチの素晴らしい実績に対して、ホリスティック・ナース・オブ・ザ・イヤーを授与しました。現在、ヒーリングタッチは、アメリカ、カナダ、アジア諸国、ヨーロッパ、アフリカなど、世界各国に広まっています。

ヒーリングタッチ東京ホームページより  http://www.ht-tokyo.jp/about.html

ヒーリングタッチ、レベル1日程決定!
  東京:3月3日(土)&4日(日)
  沖縄:3月10日(土)&11日(日)


  詳しくは上記ヒーリングタッチ東京のHPで♡
[PR]

by appyhappy | 2011-12-25 22:38 | ワークショップ