<   2017年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

「コンパスマップ」   

年1回のDr.Ogu Methodメンタルナビゲーター勉強会
「コンパスマップ講座」の新しい手法の勉強会に参加。

今までは、テーマである目標設定をして、
欲しいものを明確化する、ビジュアル化するという
目標に向かって進んでいくのだ!という感覚があった。

しかし今回は、あえてテーマを決めないで、ゆる~い感じで
自分の気の向くまま目の前にある持ち寄った雑誌、カタログ、
パンフレットなどをパラパラとめくり、目に留まった写真、
心に響いた言葉などを切り取っていくという方法で実践。

目標を定めないでひたすら好きなものを選ぶ作業がミョ~に楽しい。

さ~と見ている中で、興味のあるもの、
何回も見直してしまうもの、
なんでこれを選んだのか分からないものなど
無心に目の前の作業に取り組んでいると
幼い頃の切り紙細工を思い出す。

知らないうちに鼻歌交じりでリズムに乗って形に添って切り取っている。
型にはまらないという自由さがいいね!これって、ものすごい癒しの効果!
自然と感情の浄化作用が働いているよう・・・。


そうこうしているうちに、一見すると支離滅裂な感じの集合体になっている。

しかし、じっくりと見ているうちに無意識の自己、
知らない、もしくは気づかないふりをしている自分の内面に触れている?

目に留まった「活字」が絶妙なタイミングで「ここで出てくる?」

そして、極めつけは「どんな自分になっていたい?」という太字のアピール。

自分の今回のテーマが勝手に降りてきたという感じ。


その場のシェアでは、自分のことより他の人のシェアが学びになるし、
なぁるほど~・・・などと感心したり、新しい可能性に気づいたりと、
いつもシェアの場が盛り上がる。

自分では、そんなに深い話はしなかったけれども・・・。
b0211926_1247762.jpgしかし、我ながらの満足感は
絶大。


翌日、じっくりと眺めていたら、
この1枚の作品から色々な
メッセージが伝わってきた。

無意識の部分の本音と今抱えている課題が見えてくる。

たかがコラージュ。深いね~。

まさに、神さまからのメッセージ。
奇跡のギフトだ。


作業している間は、これは、マインドフルネスの瞑想に似ていると思った。
無心に、目の前のことに集中して、ただただカタルシス効果だね。


癒しの効果もあり、楽しめるし、
このコンパスマップをまた部屋に飾っておこう。
今までの作品も、たまにじっくりと見ていると、
その時のあんな気分を思い出すのもまた楽し。


やりたい人たちが集まったら、企画しますよ。
「コンパスマップ講座」これ、はまります。





みんなのしあわせがわたしのしあわせ
b0211926_12565044.png
[PR]

by appyhappy | 2017-01-30 13:04 | ワークショップ

【ウェルカム・ヒーリングタッチ】♡ペア割特別価格!   

癒しのセラピー「ウェルカム・ヒーリングタッチ」 開催します!

はぁ~とcafé ウェブサイト・リニューアル記念!!
ペア割特別価格です。b0211926_1893588.jpg
今年は、春からエネルギーセラピーで
しあわせオーラに包まれてみませんか♡
そして、満月の日は不要なものを浄化し、
パワーに満ちた一歩を踏み出すチャンスです!


ヒーリングタッチについてのはじめの一歩のお話と、
ほとんど実技を中心としたワークショップです。
満月の日にご自身のココロとカラダを見つめて浄化する・・・。
エネルギーの滞りを取り除くテクニックを学んでみませんか?

すぐに使えるご自身へのセルフケアとしても、もちろんのこと
身近なご家族、お友達にも、ぜひ優しい気持ちで使ってみてください。

きっと、あなたの心の奥からにじみ出るような愛が伝わることでしょう。
そして、あなたにとっても、なにかしらほっこりするような感覚を得られることでしょう。

そう、このヒーリングタッチはまるで魔法のよう・・・。 b0211926_18131636.png
受け手も施術側も双方が穏やかな何かに守られているような
しあわせな心地よさを感じられるのです。
ぜひお試しください。


【ウェルカム・ヒーリングタッチ】
日時:2017年2月11日(土祝) 13:00~16:00
場所:中央区佃
最寄駅:月島駅(都営大江戸線/東京メトロ有楽町線)より徒歩3分
    詳細は、お申し込みいただいた方へお知らせいたします。
ファシリテーター:しばたあきこ(HTI認定ヒーリングタッチ・プラクティショナー)
参加費:3,000円 (お得なペア割/お二人で5,000円)      
定員:6名(最低催行人数2名)
お申込み:はぁ~とcaféへ以下の①~⑤を記載の上、メールにてお申込みください。
appyheart-café.jp  (を@に変えて送信ください。)
①氏名(ふりがな)②連絡先(当日つながる電話番号)③メールアドレス ④ご職業
⑤ペア割でご参加の方は、ペアの方のお名前


今回は、スペシャル企画として、お得なペア割もありますので
どうぞお友達とお誘い合わせの上、参加してみてくださいね(^_-)-☆

参考として、こちらもどうぞご覧ください。
ヒーリングタッチの可能性~様々な現場での活用例~
http://www.healingtouch.jp/practice.html


はぁ~とcaféappyhappy
みんなのしあわせがわたしのしあわせ
はぁ~とcafe
b0211926_18144594.png
[PR]

by appyhappy | 2017-01-13 18:23 | ワークショップ

明けましておめでとうございます。   

みなさま。
明けましておめでとうございます。 b0211926_8295424.jpg

まずは、元旦の初日の出をお届けいたします。ちょっとはじめは雲が多かったのですが、幸先の良い年になりそうな輝かしい一年の幕開けです。

昔から、元旦には「年神さま」、あるいは「歳徳神(としとくじん)」などと呼ばれる新年の神さまが、各家庭にやってくるといわれてきました。年神さまは子孫を見守る先祖神であり、田の神、山の神でもあります。そのため、子孫繁栄や五穀豊穣に深く関わり、人々に新しい一年の生命と年齢を与えると同時に、一年の幸運と運気をもたらすと考えられてきました。

よって、元旦は家族そろって家にこもり、年神さまの来訪を待っていたそうです。江戸時代に「恵方参り」というのが流行りましたが、必ず元旦に行くものではなく、三が日過ぎて松の内の間に年神さまがその年にいる方位「恵方」、「明の方」へ恵方参りをしたということです。大勢の人が大みそかから元旦にかけて神社へ押し寄せるのも明治以降に広まった習慣だそうです。意外と最近ですね?!

また「数え年」は、誕生日からの長さではなく、お正月が来るたびに年神さまに年齢を与えられ、みんながいっせいに年を取ります。数え年とは魂の数で年齢を数える方法であり、生まれた時点ではすでに1歳ということになります。ほぼ1年弱はお母さんのおなかの中で生きていたわけですから、納得できるところですね。

お正月になると、当たり前のように「おめでとうございます」とあいさつしますが、これは「無事にひとつ年を取ることができてよかったですね」というお祝いの意味と、「新しい年が幸運な一年でありますように」という開運招福の言葉だったのです。

「1年の計は元旦にあり」ということばとともに、みなさまの新しい年をよい年に願って
平和で健やかな年になりますようお祈りいたします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

はぁ~とcaféappyhappy
みんなのしあわせがわたしのしあわせ
b0211926_8345296.png
[PR]

by appyhappy | 2017-01-01 08:38 | ご挨拶