人気ブログランキング |

タグ:気づき ( 10 ) タグの人気記事   

「変化の年」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。




今日のテーマは、「変化の年」。


「変化の年」_b0211926_13155998.jpg



202024日からが、本格的な令和2年の始まりです。



今年は「七赤金星」の年。





これまで誰も経験してこなかった変化・改革が起こりそうです。



昨年までも、天災・人災による



これまで経験したことのない○○というコメントが



多く耳に入ってきたことかと思います。


「変化の年」_b0211926_13152552.jpg



そして今年は、早速、



新型コロナウィルスの蔓延によって



世界中が混乱しています。




イギリスでは、先にヘンリー王子の王室離脱

そして、EU
離脱



いろいろな経験したことのないことが次々に起こっています・・・。




何か楽しい前向きな変化・改革の波を引き寄せましょう。


「変化の年」_b0211926_13140779.jpg



それには、ひとりひとりが、よい改革に向けて



身近なことでできること、しあわせで平穏な世の中の



風を吹かせていきたいものです。





そのための今年のキーワードは



「チャレンジ」です。



「変化の年」_b0211926_13134029.jpg



それには、



人とのつながりが大事です。



独りよがりは禁物。





人との縁、人との出会い、接し方。



そして人間の優しさ。



人との関わりを大切にすることが、



この先の人生の大きな課題になることでしょう。




今年が、後から振り返ってみて



皆さまにとってよき転換期であったなぁ~と



思える年でありますように・・・・。


「変化の年」_b0211926_13161518.jpg





みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2020-02-01 13:20 | 感慨にふける

「新月」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。




今日のテーマは、「新月」



今年初の新月です。



そして、一粒万倍日と重なっています。



新しいことを始めるのに適している日。



この1月のうちに、お願い事をしたいですね。



これから満ちていく月のパワーを借りて新月へのお願い事は



とても有効的な方法の一つだそうですよ。





新月の願い事は新月から一番パワーのある8時間以内に書くのがよいようですね。



そして、恋愛の願い事に限らず、
願い事には現在形や過去形にして記入するのがベスト!



今宵、初新月の夜。



あなたは、どんなお願い事をしましょうか?




みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2020-01-25 19:10 | ひとりごと

「満月」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。




今日のテーマは、満月。



1月の満月は「ウルフムーン」と呼ぶらしい。



毎月の満月にも、それぞれ名前がついていたなんて・・・。


「満月」_b0211926_18234859.jpg



自然と共に暮らしてきたネイティブアメリカンは



真冬で食料がなく、お腹を空かせて月に向かって狼たちが遠吠えをするさまをみて



どんな困難なときでも立ち向かうことができる力を与えられたとのことで



1月の満月を「ウルフムーン」と呼ぶようになったと伝えられています。




そんなたくましく強くポジティブな力を、今夜の月の光からパワーを充電したいところですね。



新しい年も始まって、そろそろ日常の動きを取り戻したい頃。



たまには、のんびりと満月を見つめ



リラックス・デトックス効果のある紅いルイボスティをいただきながら



エンジェルヒーリングの音叉をBGM



今宵、浄化の夜をゆったりまったり・・・



何もしない時間を楽しむ冬の夜もなかなかいいものですね。


「満月」_b0211926_18250740.jpg




自分の内なる声に耳を傾けてみる・・・



痛みのある箇所に耳を傾けてみる・・・



シーンと遠くの方の音もよーく聴こえてくる冬の夜



冷たい空気の中で少しだけ星がみえる・・・



雲の隙間からたまに見え隠れしているウルフムーンに向かって



吠えてみようかな・・・・・・。


「満月」_b0211926_18245572.jpg





みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2020-01-11 18:32 | ひとりごと

「師走」に想いを馳せる   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。



今日のテーマは「師走に想いを馳せる」です



12月は1年の締めくくりの最後の月。


「師走」に想いを馳せる_b0211926_20585747.jpg


年末でもあり、大きな行事も多いことから漢字の持つイメージから


忙しなさが感じるようですが、様々な諸説がありますね。



「師(僧)が走る説」


昔からお寺のお坊さん(僧)が、年末になると自宅まで来て


お経を唱えてもらう風習があったとか・・・。



そのため、年末が近づくとお坊さんがあちこちから依頼されて


大忙しで走り回っていた・・・。


「師走」に想いを馳せる_b0211926_20584052.jpg


その様子から「師が馳せる」となり


「師走」となったという説が有力ですね?



そんなこんなで、ついに令和元年最後の月となりました。



そして、今年は八白土星で変革・改革の年。


まだ間に合う。旧暦で2月の立春までは八白土星年です。


「師走」に想いを馳せる_b0211926_21021491.jpg



何か形にしたいことがある・・・。



私にできることがあるはず・・・・。



本当にやりたかったことを実行しよう!



人生は短い・・・いや、長い?!



後悔しない生き方をしたい・・・・。



そろそろ動かなければ、もう動けなくなる・・・。



そんな気がしている令和元年最後の月・・・・。


「師走」に想いを馳せる_b0211926_20454950.jpg




みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2019-12-04 21:05 | ひとりごと

「陽遁始まり」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。



今日のテーマは「陽遁始まり」です


「陽遁始まり」_b0211926_15322683.jpg


今日は、1122日、中宮は一白水星


明日は、1123日、中宮は一白水星



さてさて、明日から陽遁が始まります。


よって明後日24日は、二黒土星です。



冬に向かって、陽遁に変化する。


夏は、隠遁でしたね。



陰陽の法則は、本当に良くできていると思います。


このようにして、陰陽のバランスがとれていたのですね。



宇宙のエネルギーベースで


遙か大昔からずっと変わらずに


この陰陽のしかも冬至、夏至に一番近い


甲子(きのえね)から変化するというこの法則。


すごいです。



宇宙のこのエネルギーバランスにならって


自分の心身もバランスをとりたいものです。



寒くなったら、温める


飲み物も、できるだけ温かいものを飲用する。


「陽遁始まり」_b0211926_15314485.jpg


そして、寒くて筋肉が縮こまらないように動かす。


NHK朝のラジオ体操なんかイイんじゃあないですか?



3名の曜日ごとのインストラクターによって


お決まりのラジオ体操の他にも


ちょっとした工夫があったり、ピアノ伴奏の方も3名独特で


動きに合わせたリズムを刻み、なんかいい感じです。

朝6:25~6:35の10分間です!ちょっと、覗いてみてくださいね。^^



さて、今年の八白土星年のこの年は、


変革の年です。



まだまだ、2月の立春まで引っ張られています。


大きく変わろうとしているエネルギーに


その渦にのまれて溺れませんように・・・。


「陽遁始まり」_b0211926_15374135.jpg


そういう私は、ちょぴっと足をすくわれそうな予感です。


自分自身から変わらなければと思いつつ


中々、重い腰が上がらない。



残りの人生、好きなことをして、


穏やかにそして鼻歌でも歌えるくらい


楽しみたいですね!



そう、皆さまもご一緒に


笑って生きましょう❣


「陽遁始まり」_b0211926_15355929.jpg

細々と更新しています・・・。



みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2019-11-22 15:45 | 季節の行事

「人生の終い方」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。



今日のテーマは「人生の終い方」です。


「人生の終い方」_b0211926_18322910.jpg


6月に救急搬送されてから、ずっと不調気味だったセラピストのわたし。



人を癒すお仕事なのに、



いったいど―いうこと?!



めまいが治まらず、駅の階段を下るのもしんどい・・・。



というか、怖い!



高齢者の気持ちがとってもよく分かります。


知人にオステオパシーを紹介していただいたり



脳ドックに行きなさい!とか



顎関節調節法までしてみたりと



色々と実践してみましたが



やっぱり一番しっくりいくのが



毎月2回のヒーリングタッチの練習会で癒されること。



これは、ただ横になっているだけですが



これは、いい~。



とてつもなくいい~。



落ち着く。平穏。


「人生の終い方」_b0211926_18332360.jpg


そして、ついに脳のMRIをとりに行ってきました!



化粧に反応するというので、



なんと、スッピンで!





結果はというと




なんだかな~~~~~~





白い小さなツブツブがうつっているのではありませんか?



これって・・・・・



まさか・・・・・



ドクター曰く。



しかもさらっと。



「うん、これね。血管内の血の塊。



脳の中にこれだけあるということは、



当然、心臓にも同じようにあるわけ。」


「人生の終い方」_b0211926_18325779.jpg



わたし。


「えっ?ということは、脳梗塞や心筋梗塞になる確率が高いということですか?」


ドクター「はい!その通り!まあこれからお薬を飲んで散らしていきましょうね。」



薬は、昔から好きではなく、風邪薬さえも飲まないし・・・。



わたし。「薬は、飲まなければダメでしょうか?」


「これから、運動もして、食べ物にも気を付けて、頑張りますので・・・。」



自分でも、何言ってんの?という感じのわたし。



「いずれにしても、次の診察まで薬を飲んで様子を見ましょう。」



わたし。「薬を飲まないと、知らない間に孤独死ということも考えられますね・・・」



ドクター。「では、毎月必ず顔を見せてくださいね。



生きているかどうかの安否確認!」



ということで、フツーにサラッと言われたけど


「人生の終い方」_b0211926_18341589.jpg


案外、これってどうよ?



私の人生は短いらしいので



もうこうなったら、大いに好きなことをして(もう既に好きなことだらけか)



存分に残りの人生楽しむことにしましたよ!



あと15年~20年くらいの人生かと考えると(ここまで生きられれば御の字ですな)



やっぱり人生100年時代なんて言ってられない。



年金は早めにGetしなければ!



意外と最終着地点を決めると、



急に行動力が出てきて、



私って、こんなにサクサク動けたんだ~なんて、



ちょっとウキウキする自分がいます。



人生の終い方。



考えておく必要がありそうです。


「人生の終い方」_b0211926_18321610.jpg


PS:今や人の痛みがわかるセラピストとして、さらに優しく愛をこめてセラピーを行います。





みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2019-10-03 18:39 | 感慨にふける

「応援してくれる仲間たち」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。



今日のテーマは「応援してくれる仲間たち」です。


「応援してくれる仲間たち」_b0211926_15373845.jpg



応援してくれる仲間たちがいるということ。



今回、あまりにも嬉しくて



じんわりとハートの奥深いところで



優しさ、



その方の偉大さ



懐の大きさ



を感じたので、伝えたくなりました。




自分は寄り添うことをテーマにしていたけれども



逆に、多くの方から寄り添っていただいていたのだと・・・



今更ながらに気づかされました・・・。


「応援してくれる仲間たち」_b0211926_15380276.jpg



今回、思ったようにイベントの集客がままならず



あちらこちらに個別メールや



過去に関わった多くの方々へご案内を差し上げました。



きっと皆さんも、色々な様々なところからも、



じゃんじゃん宣伝メールも届いていることでしょう。





そんな中、facebookでシェアをしてくださったり



お知り合いの方へお声掛けをしていただいたり



そんな素敵な輪が徐々に、広がって



驚くように、次々にお申し込みが入ってきました。




ありがたいことです。



こんなに嬉しく、心を揺さぶられたのは



久しぶりのことです。





困っていることへ



すぐ、手を差し伸べてくれる。



すぐ、行動に移してくれる。





私は、なんてしあわせものだろう。



感謝しかありません。


「応援してくれる仲間たち」_b0211926_15372689.jpg



応援し合うということの美しさを再認識しました。



「応援」 力を貸して助け合うこと。



「応援」 味方を元気づけること。



私を応援してくれる仲間たちが大勢いるということ。




今回、色々な形で応援くださった皆さま



本当に本当にありがとうございます。





私に応援できること



お手伝いできることがありましたら



何なりとお申し付けください。



応援し合える仲間に



私自身もなりたい・・・。


「応援してくれる仲間たち」_b0211926_15381911.jpg



これからも



多くの方々に自分のやりたいことを認識いただけるように



地道にコツコツと歩んで行きたいと思っています。



そして、応援し合える仲間たちを増やして



お互いのイイことを広めていきたい・・・。



いざという時、



仲間の温かさ



有難さ



優しさ



梅雨の晴れ間に



ホッコリと心の中まで晴れ渡るような



そんないい日々を過ごすことができました。



感謝


「応援してくれる仲間たち」_b0211926_15370975.jpg




みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2019-06-16 15:51 | しあわせを感じる時

「隠遁始まり」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。


「隠遁始まり」_b0211926_14063283.jpg



今日のテーマは 「隠遁始まり」です。




今年の夏至は、622日なのですが・・・。


年々、陰陽の入れ替えが早くなっている気がするのは私だけかしら?



古来よりこの陰陽の入れ替えは、夏至、冬至に一番近い


「甲子」(きのえね)から始まる、とされてきましたので


どのような計算式から成り立っているのか


誰もわかりません。



大自然の営みからなる


この陰陽の入れ替え。



大いなるモノを感じます。


「隠遁始まり」_b0211926_13551584.jpg



ということで、今年は?というと



524日は七赤金星、25日は八白土星



26日は九紫火星と順番に数字が動いていました。




「隠遁始まり」_b0211926_13580373.jpg



ところが・・・・27日も九紫火星。



この日から隠遁が始まります。



28日が八白土星、29日が七赤金星・・・・


六白金星、五黄土星と反対周りになります。


「隠遁始まり」_b0211926_13573795.jpg



エネルギーの流れが変わるのですね。



令和の時代に入って



またエネルギーも変わって



色々と新しいコトの始まりです。



イイ方に向かうのも



よろしくない方に向かうのも



すべては自分次第・・・。



しあわせは



すぐそばにあるのだから・・・。





「隠遁始まり」_b0211926_20010593.jpg



みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2019-05-24 14:10 | 気学方位学

「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」   

「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。




今日のテーマは 「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」です。


「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_17504158.jpg


今年も残すところ半月あまり・・・。


2018年の総ざらいと新しい年へ向かっての心身浄化の意味も込めて


「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」がテーマだけあって


「祈りと音」の凄いコラボの年4回開催の「祈りの会」に参加。




夏の明治神宮を散策しながらの自然との共生もよかったけど


この時期ならではの、しかも、成城学園の「サローネ・フォンタナ」という


チャペルのょうな趣の木造の三角屋根で楽器演奏や歌が調和される


こじんまりしたお洒落な造りに更にステンドグラスを施されている。


「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_17502492.jpg


始まりのミュージックベルのクリスマスソングは、まさにイメージ通りしっくりとおさまっていた。


そして、参加者にもミュージックベルによる合奏も天使が飛び回っていましたよ。




まさに西洋チックな環境下の中、和太鼓の強烈な響きは内臓から


自身の悪魔な部分がかきだされるような痛みすら感じた・・・。




さらには、その和太鼓との尼僧の聖不動経は、どちらかというと


微妙なコラボで私にとっては、幾分不協和音的な感覚すら覚えた。


あの太鼓の音に負けじと戦うお経という感じで


できれば、尺八か三味線、琴などとのコラボの方が落ち着いて聴くことができたかなぁ・・・。


「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_17501359.jpg


飛騨千光寺のお馴染み大下大圓氏の声明(声明のみ独奏?いいお声)


ここでちょっと、ホッとした。呼吸が楽になった。




マインドフルネス状態に戻れた感覚。

「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_17500169.jpg



最後は、テレビでもお馴染みの秦万里子氏のピアノで、のっけからの


成城学園からの道のりを歌った即興演奏弾き語りがこれまた楽しい。




更には、10名のコーラスグループによる歌声が美しい。


歌詞も心に染みる。手話入りの歌を参加者と共に歌うところは


「今日にありがとう」の「昨日じゃなくて今日,明日じゃなくて今日🎶


まさに、「今、ここ」のマインドフルネス。


「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_17493749.jpg


「日本人の出番」という歌は、


『日本人がずっと信じてきた神様たち、仏様たち、時にはキリストで、時には山の神様、こんなに多種の神様を自然に受け入れられる人種はなかなか居ない。だからこそ、今日本人の出番なのではないか?と 私の友人が言った一言が歌になりました。これを平和を願う歌としてみんなで歌いたいのです。』と。



そして最後の「あなたが」。


「あなたが大好き~大好き~♬言えないけど~♩」


それぞれが心の奥で思っている人、大好きと言えない人、いつか言いたいと思っている


これまたみんなでの合唱により、ぐっと胸に迫ってくる。


「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_17492733.jpg


久々に歌を歌った。


最初の和太鼓の振動で五臓六腑がうごめき、


私の中の小悪魔が踊り出していたところに大圓さんの声明で落ち着き





さらに、この優しい愛に満ちた歌を歌うことで


なんとも穏やかなオーラにおおわれたような、愛にくるまれたような


母の胸の中でハグされているような


幸せいっぱいに包まれてこの会が終了した。


「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_18042660.jpg


なんとも激しい気持ちを揺さぶられた半日。


途中にお坊さんのお話も絶妙なグッドタイミング。



陰陽のバランス感覚、西洋と東洋のような


何とも言えない不思議な空気感。


「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_18155973.jpg


成城学園の街並みにも感謝。


サローネ・フォンタナへの往復の道のりの


この15分間の「間」というか「プロローグ」と「エピローグ」の様


すべてひっくるめて面白いコラボ。


たまにはイイよね。こういう日。



存分に楽しめた半日に感謝。





「慈愛と鎮魂の波動に身をゆだねる」_b0211926_18034807.jpg



みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappyhappy




by appyhappy | 2018-12-17 18:19 | イベント

「健康診断での出来事」   


「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」


appyがそっと寄り添うと、happyになる。


はぁ~とセラピスト appyです。




今日のテーマは 「健康診断での出来事」です。


「健康診断での出来事」_b0211926_18344764.jpg



お誕生日月になると毎年区の無料健康診断に行っています。


引っ越ししてきてからは、ずっとすぐ近くの病院で受診して、


結果の数値を比較してみるのが好きでした。




しかし、今年はいつも受診している病院が、都のお達しで閉院となることが決定したとのことで


残念ながら他の医院を探さねばならなくなりました。




リニューアルされたばかりで施設も新しく、段取りもよく、気に入っていたのに残念です。


そんな中、新たな医院に受診するため、入口に入ってまずビックリしました。





ここ毎日のように「発達障害」についてTVで取り上げられています。



部屋の片づけができない、整理整頓ができない、時間通りにできない、コミュニケーションが図れない、


集中力がない、しかし、何かひとつ秀でている分野がある・・・などなど、


もしかしたら自分も発達障害かも・・などと考えてしまうくらいな状況になってしまいます。




さて、話を戻しますと




その医院のドアを開けると受付の奥には、


患者さんの資料がクリアファイルで縦置きに並べられてはいるものの


ぐちゃぐちゃで、その中に事務の方がさらにサクッとその間に無理やり突っ込んでいる・・・


もう入りきれないであろうスペースに無理やり押し込んでいる・・


よって、斜めのまま・・・・・。ああ~落ちそう・・・しかも、受付の真後ろの丸見え。




これが、受付の見える位置の後ろだけではなかった。


見苦しい・・・・。




順番がきて中の通路を通る時、通路にも色々と医療側が使用するであろうモノが


段ボールのまま置き去りになっている。


「健康診断での出来事」_b0211926_18350495.jpg



「では、こちらでお着替えを」と促されてレントゲン室の台の上に荷物を置いて


大きなズタ袋を渡されて、「こちらに荷物全てを入れてください。」と言って


そのズタ袋は、他の病院では血液採取室や血圧を測るなどのよくある小部屋の


診察台に、山のように本日の検診の人のズタ袋が置かれている。




そして、そこを指さして「こちらに荷物を置いてください。」と促されて


思わず「えっ?このままこの上に置いていいのですか?」と尋ねるも


「はい。どうぞ」と・・・。男女混合だし。





心電図の場所もその部屋の片隅に一緒にあり、


細い小さな診察台らしき台に横になるも、カーテン1枚向こうには


男性が横切り、もう心配。





その次はこちらと促され、その人ひとり通れる通路にもモノが置いてあるところを、


医師が身体をぶつけながらまるで、


海で沖に出る時のように流れと逆行していくかのごとくうごめいていた・・・・。



「健康診断での出来事」_b0211926_18441417.jpg



そのあと、血圧検査だったが、さぞかし数値が高くなることだろうとの予想も裏切られ


今どき、珍しい手動式の血圧計で、上腕に巻くカフがこんなにゆるゆるでいいのかしら?


と思うくらい、最近はあのぎゅうぎゅうと搾り上げられる機械式ばかりだったので、


これが普通なのかしら?と思いながら測ってみると今まで病院では、135150くらいで


「高血圧気味ですね。」と言われていた私が「104です。では反対の腕を測りましょう。」


といって、反対側を測っても「112」でした。今までの数値はいったい何?





この乱雑な状態でも、医院だけあって、風邪ひきさんやら病気の方が集まっているところなので


もう、早く帰りたくて帰りたくて、来年はまた新しい整理整頓された場所を探さなくては!


と考えながら、この健康診断を受診する意味すら不信感で一杯になった1時間半の出来事でした。





癌検診であっても、癌に関する検診は一切行っていないし(自分でそうしてる)


そうは言っても、会社を退職してからは、無料で受診できる区の検診は有難いと思っていたけれども


こんなにも数値が異なるのであれば、まったくもって意味をなさないじゃん!ということ。


「健康診断での出来事」_b0211926_18363248.jpg



過去ものデータで様々な数値であったり、数値の流れを確認していたものの


やはり数字が全てではなく、自分のカラダは自分に聴け!ということなのかもしれませんね。





人間、生まれてきたからには必ず死がやってくるわけで、


それはいつ何時やってくるかもわからない。





早期発見!とか、TVで毎年の検診で見逃されて亡くなった方の例など放映されていましたが


これでは、見逃されても仕方あるまいという感じですね。


これは、運命なので受け入れなくてはいけないと思っています。





そうなるともう検診も受けなくてもいいかな~と、思ったりして。


どうせ、無料検診なのだから、そんなに真剣に扱ってもらえていない様子も感じられ


なんか流れ作業で、人をモノのように扱い、職場の不平不満を愚痴りながらの場所で


もういい加減ガッカリ・・・・という今日の検診でした。


働いている人たちの方が、ストレスたまっているご様子・・・・。


「健康診断での出来事」_b0211926_18352832.jpg



体組成計による体重、体脂肪、内臓脂肪、骨密度や血圧も毎朝自分で計測して、


グラフにしている私にとってはもう健康診断は要らないということですかね。


体内年齢も25歳若いからOKということで。





しかし、キレイになったばかりのあの病院が何故、閉院になってしまうのかな~。


あの病院の健康診断のスムースな対応が、今になってよくできているな~と感慨深いものがあります。


復活を願う。







みんなのしあわせがわたしのしあわせ


はぁ~とcaféappy



「健康診断での出来事」_b0211926_18360615.jpg


by appyhappy | 2018-11-27 21:58 | ひとりごと